001
引越日  (平成28年) 2016年1月 1日
開設日  (平成25年) 2013年5月11日
前進 FujiGami ホームの流れを引き継ぐ
FujiGami フジガミ
情報サイト 
FujiGami フジガミ A1 バン・A2 版・A3 版共通キョウツウ
仕事・学習・稽古 資格・技術
鉄骨標準図(令和元年版)
アフィリエイト対象タイショウ商品ショウヒン
令和版 ※ 公開・バージョンアップ版次々と情報更新インフォカート購入者はダウンロード作品ファイル
を何度でもダウンロード可能(更新および追加された時も含む)詳細はインフォカート購入者のHPより
インフォカート ロゴ
JWW(高密度CAD)専用 高密度データ(JWWデータ 拡大・縮小 自由自在)
A1・A2・A3 各サイズとも JWWデータは、プロテクト解除で編集ができる。
A1 鉄骨標準図
(令和元年版)
jww デーダ版
仕事効率化 Ver1909
仕事・学習・稽古
資格・技術
【ソフト名・登録名】
jww-ssh1-1909/A1鉄骨標準図/令和
     /jww データ版 4枚組 内解説 2枚
【バ ー ジ ョ ン】  Ver.1909
【動 作 環 境】
 Windows10搭載 PC + Jw_cad Ver8.10b
 (Jw_cad Version 8.10b が動作する環境)
【著作権者】  DANJO
【使用日本語フォント】
 フォントについては、Windows のMS 明朝
掲載ケイサイ月日ガッピ  2020/10/30
INFOCART
A1版の操作ソウサ画面ガメン A1 鉄骨標準図
(令和元年版)
A1版の印刷インサツ画面ガメン
jww デーダ版
仕事効率化 Ver1909
仕事・学習・稽古 ご購入はこちら
資格・技術 9,900円(税込)
発行ハッコウ者名 檀上 孝二
電話やFAXでのお問い合わせはご遠慮下さい。(お問い合わせはメールでお願いいたします)
電話番号 084-930-0203 まずは、インフォカート購入者のお問い合わせのインフォカートカスタマーサポートにお問い合わせ下さい。
購入者のお問い合わ     こちらをクリック
https://www.infocart.jp/contact/buyer.php
※Jw_cad ソフトウェアの基本操作は、個々に学習し、編集は自己責任でお願いします。
また、Jw_cad 基本操作等のお問い合わせには原則としてお答えできません。
メールアドレス
 bydanjo@yahoo.co.jp
A2 鉄骨標準図
(令和元年版)
jww デーダ版
仕事効率化 Ver1909
仕事・学習・稽古
資格・技術
【ソフト名・登録名】
jww-ssh2-1909/A2鉄骨標準図/令和
     /jww データ版 5枚組 内解説 2枚
【バ ー ジ ョ ン】  Ver.1909
【動 作 環 境】
 Windows10搭載 PC + Jw_cad Ver8.10b
 (Jw_cad Version 8.10b が動作する環境)
【著作権者】  DANJO
【使用日本語フォント】
 フォントについては、Windows のMS 明朝
掲載ケイサイ月日ガッピ  2020/10/30
INFOCART
A2版の操作ソウサ画面ガメン A2 鉄骨標準図
(令和元年版)
A2版の印刷インサツ画面ガメン
jww デーダ版
仕事効率化 Ver1909
仕事・学習・稽古 ご購入はこちら
資格・技術 9,900円(税込)
発行ハッコウ者名 檀上 孝二
電話やFAXでのお問い合わせはご遠慮下さい。(お問い合わせはメールでお願いいたします)
電話番号 084-930-0203 まずは、インフォカート購入者のお問い合わせのインフォカートカスタマーサポートにお問い合わせ下さい。
購入者のお問い合わ     こちらをクリック
https://www.infocart.jp/contact/buyer.php
※Jw_cad ソフトウェアの基本操作は、個々に学習し、編集は自己責任でお願いします。
また、Jw_cad 基本操作等のお問い合わせには原則としてお答えできません。
メールアドレス
 bydanjo@yahoo.co.jp
A3 鉄骨標準図
(令和元年版)
jww デーダ版
仕事効率化 Ver1909
仕事・学習・稽古
資格・技術
【ソフト名・登録名】
jww-ssh3-1909/A3鉄骨標準図/令和
     /jww データ版  8枚組 内解説 2枚
【バ ー ジ ョ ン】  Ver.1909
【動 作 環 境】
 Windows10搭載 PC + Jw_cad Ver8.10b
 (Jw_cad Version 8.10b が動作する環境)
【著作権者】  DANJO
【使用日本語フォント】
 フォントについては、Windows のMS 明朝
掲載ケイサイ月日ガッピ  2020/10/30
INFOCART
A3版の操作画面 A3 鉄骨標準図
(令和元年版)
A3版の印刷インサツ画面ガメン
jww デーダ版
仕事効率化 Ver1909
仕事・学習・稽古 ご購入はこちら
資格・技術 9,900円(税込)
発行ハッコウ者名 檀上 孝二
電話やFAXでのお問い合わせはご遠慮下さい。(お問い合わせはメールでお願いいたします)
電話番号 084-930-0203 まずは、インフォカート購入者のお問い合わせのインフォカートカスタマーサポートにお問い合わせ下さい。
購入者のお問い合わ     こちらをクリック
https://www.infocart.jp/contact/buyer.php
※Jw_cad ソフトウェアの基本操作は、個々に学習し、編集は自己責任でお願いします。
また、Jw_cad 基本操作等のお問い合わせには原則としてお答えできません。
メールアドレス
 bydanjo@yahoo.co.jp
jww デーダの取扱トリアツカ
ソフトウェア
「 Jw_cad for Windows 」 フリーウェアの Windows 版 2次元汎用CAD
2次元汎用CADで Version 8.21a (2020/10/17) Windows 8, 10 上で動作。
図面ファイル形式は、JWC、JWW、DXF、SXF、P21 が基本形式。
jw_software_club(清水治郎、田中善文、岡野輔仁)が開発。
ユーザー間では「JWW」「Jw_win」「Jw_cad Windows版」などの呼称がとられる。
タッチパネル操作にも対応し、Version8.10より Microsoft 社の Surface Dial に対応している。
現在ゲンザイ諸官庁ショカンチョウなど建築ケンチク関連カンレンでのデジタル納品ノウヒン対象タイショウ形式ケイシキとしているところがオオくみうけられます。
仕事効率化 実際に使用したものは、いろいろ参考になるようで、皆さんのご要望が多い。
JWW 8.10b で製作、Jw_cad for Windows バージョンは、Version 8.10b 以上でお願いします。
Jw_cad for Windows の基本操作は、個々に学習し、編集操作は、自己責任でお願いします。
 [Jw_cad のJWCデータは JWC専用 低密度データ、お勧めできません。] 
実際に使用したものは、いろいろ参考になるようで、皆さんのご要望が多い
鉄骨標準図(令和元年版)  共通キョウツウのはじめに
 Jw_cad Ver8.10bで製作
 Jww データ版 Windows10搭載タブレット PC を使用。
 仕事効率化ツール
【 A1・A2・A3 版 共通内容 】         仕事効率化ツール
 ◆ 鉄骨標準図(令和元年版) ◆ (個々の購入となります)
鉄骨標準図(令和元年版) Jw_cad Ver8.10bで製作 Jww データ版 Windows10搭載タブレット PC を使用。
  A1鉄骨標準図   A2鉄骨標準図   A3鉄骨標準図
■ Jww 操作ソウサ画面ガメン
■ データ目録モクロク jww-ssh1-1909 jww-ssh2-1909 jww-ssh3-1909
特徴としては、概要、 1 縁端距離及びボルト間隔等 2 溶接記号 3 溶接継手の種類別開先標準
4 鋼管分岐継手 5 鉄骨溶接施工 6 梁貫通孔補強
7 広幅平鋼の取り扱い 8 鉄骨と鉄筋コンクリート部分の取合い 項目コウモク構成コウセイ
一般的なものとは、内容も充実した、設計者重視の製作
■ jww データ 4枚組 内解説 2枚 5枚組 内解説 2枚 8枚組 内解説 2枚
鉄骨標準図 概要
国土交通省大臣官房官庁営繕部監修の公共建築工事標準仕様書(建築工事編)平成31年版にジュンじて製作セイサク
姉妹品の特記仕様書にデザインを統一化
内容
 仕事効率化、皆様からのご意見や要望が多くよせられいろいろと参考にさせて頂きました。
 Jw_cad for Windows 8.10 シリーズ公開コウカイにより、安定アンテイバンの Jww 8.10b を使用シヨウ
jww データ版
 ◎ Jww 8.10b 最新版より再製作 A2 鉄骨標準図を例にて解説
   グループ・レイヤの設定と補助線の設定を新たに。
   グループ一覧イチラン表示ヒョウジ画面で図面ズメンの No などが設定セッテイされているます。    レイヤ一覧イチラン表示ヒョウジ画面で図面ズメン内容ナイヨウ設定セッテイされているます。
   補助線と編集ヘンシュウ補助線の表示ヒョウジ機能キノウを新たに設定。 A2 鉄骨標準図を例にて解説
補助線と編集補助線の表示機能で操作ソウサセイ向上コウジョウ
← 補助線の表示ヒョウジ機能キノウ
たい場所バショ拡大カクダイ
グループDをLクリック   →  グレー補助線表示ヒョウジ
グループDをもう一度イチドLクリック→ピンク補助線表示ヒョウジ
編集ヘンシュウ補助線の表示ヒョウジ機能キノウ → → → → →
用紙ヨウシサイズ A2 → A1 に設定セッテイ
グループDの / を解除カイジョ
グループDをRクリック→グレーピンク補助線表示ヒョウジ
レイヤ3の / をLクリック→グレー編集補助線ホジョセン表示ヒョウジ
レイヤ3の / をもう一度イチドLクリック
→ピンク編集補助線ホジョセン表示ヒョウジ
 ◎ 新(複数図面)方式採用、 1つのjww データの中に複数の図面を
    (1グループに1枚格納)
   格納グループの切り替えで必要な図面が表示できる。
 ◎ 新(複数図面)方式採用の為、図面データ管理が簡単になる。 Jw_cad の基本操作は、個々に学習し自己責任でお願いします。
 ◎ 図面枠は、洗練されたデザイン
 ◎ 標準フォントをMS明朝 テキスト ボックス:                    
Jww 特殊文字 (令和元年)
 ◎ Jw_cad 固有コユウの特殊文字を採用サイヨウし、よりウツクしく。 → → → →
 ◎ プロテクトグループの整理と活用 Jw_cad for Windows 8.10 シリーズ公開により、個人使用版
見直ミナオ解説カイセツ入力ニュウリョク方法ホウホウ掲載ケイサイした公開コウカイバン解説カイセツページ参照サンショウ
   ・プロテクトグループ / は、編集不可で表示切替は、
    三段階を採用 [ 表示・非表示・グレー表示 ]
   ・プロテクトグループ X は、編集不可で表示切替も不可
   ・プロテクトグループ X  / 以外は、自由に編集も表示もできます。
    したがって、本文をグレー表示することにより、記載部分が解る。
鉄骨標準図 操作ソウサ A2 鉄骨標準図を例にて解説
「国土交通省大臣官房官庁営繕部監修の公共建築工事標準仕様書 平成31年版」
(建築工事編)に準じて製作。
実際の物件で使用した仕様書を見やすいデザインに再編集。
現在起動している JW_CAD のデータ名を示す  ◎ 新(複数図面)方式採用
 ↓ A2鉄骨標準図/令和.jww - jw win 姉妹品の仕様書とデザインを統一化 複数の図面を格納グループの切り替えで
必要な図面が表示できる。
図面が表示方法ホウホウ
  Fグループは常時表示
表紙を図面表示
 作業グループFで表示0グループ
鉄骨標準図 No.1/3 を図面表示
 作業グループ1で表示Fグループ
鉄骨標準図 No.2/3 を図面表示
 作業グループ2で表示Fグループ
鉄骨標準図 No.3/3 を図面表示
 作業グループ8で表示Fグループ
はじめにを図面表示
 作業グループFで表示Eグループ
← 現在開いている図面表示グループを示す
著作権および使用条件
(1)著作権 この Data & Soft および付属ファイルの知的所有権は以下のとおり著作権者が有します。    著作権者 DANJO
著作権者の権利を侵害する行為は、固くお断りいたします。
また、Data & Soft などを配布することを禁じます。 
(2)免責事項 このData & Soft を使用した事によって発生した損害は一切補償しません。
このData & Soft に不備があっても、作者はそれを訂正する義務を負いません。
(3)プログラムの修正 個人で使用する際にプログラムを修正することは差し支えありませんがその場合でも著作権表示は変更しないで下さい。
修正を加えたプログラムを配布することはご遠慮ください。
(4)お問い合わせについて
メールでのお問い合わせには原則としてお答えできません。
また、電話やFAX でのお問い合わせはご遠慮下さい。           作者 DANJO
Jw_cad の基本操作は、個々に学習し自己責任でお願いします。
電子コンテンツのダウンロード販売の為、返品は、できない商品となっています。
鉄骨標準図(令和元年版)
設計者重視で製作
鉄骨標準図(令和元年版) ご 購 入 は こ ち ら 153 155
テキスト ボックス:                    
A1バン(2枚組)
+(2枚解説)
JWW-Data
テキスト ボックス:                    
A2バン(3枚組)
+(2枚解説)
JWW-Data
テキスト ボックス:                    
A3バン(6枚組)
+(2枚解説)
JWW-Data
国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「建築工事
標準仕様書」(平成31年度版)にジュンじて製作セイサク
【特定商取引法に基づく表記】
画像無断転載禁止 Copyright (C) 2013 by FujiGami
inserted by FC2 system